マーケティングオートメーションならSalesforce Marketing Cloud

salesforce marketing cloud by Netyear Group

お客様からの秘密情報の取扱いについて

ネットイヤーグループ株式会社(以下「当社」という。)は、お客様より受領する秘密情報に関して、以下の内容を遵守し、安全に保護し取り扱うことを推進いたします。

1.秘密情報の取扱い
(1) 当社は、お客様より秘密である旨を明示のうえ書面または電子的な方法により受領した情報(以下「秘密情報」という。)について、善良なる管理者の注意をもって保管・管理します。
(2) 当社は、秘密情報をお客様より受託した業務(以下「本件業務」という。)を遂行する目的にのみ使用し、事前の書面による承諾なく、目的外での使用又は必要な範囲を超えた複製、改変を行いません。
(3) お客様の事前の書面による承諾なく第三者に開示しないものとします。また、第三者に対し秘密情報を開示する場合には、秘密保持契約を締結するなどして、自己が本契約に基づき負う義務と同等の義務を当該第三者に課し、その遵守につき連帯して責任を負うものとします。

2.個人情報保護方針
秘密情報のうち、お客様又はお客様の運営するサイトより当社が取得した、お客様の個人情報、及びお客様より受領した顧客ユーザーの個人情報(共に「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号)第2条第1項に定める個人情報。以下「個人情報」という。)については、当社は自らのプライバシーポリシーに基づき、以下の通り個人情報を取扱うものとします。
① 個人情報の取得は、収集目的を明確に定め、適法かつ公正な手段によってその目的の達成に必要な限度において行います。
② 個人情報の、利用及び提供は、本人が同意を与えた利用目的の範囲内で行います。
③ 個人情報を、業務を円滑に進める等の理由で第三者に取り扱いを依頼する場合は、十分な個人情報保護の水準を備える者を選び、契約等によって保護水準を守るように定め、適切に取り扱います。
④ 個人情報に対するリスク(個人情報への不正アクセス、個人情報の漏洩、滅失、及び毀損など)を認識し、リスク防止のための是正及び予防措置、社内基準や責任体制を確立し、合理的で適正な安全対策を講じます。
⑤ 個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守し、自ら保有するすべての個人情報を特定するための手順を確立し、維持します。
⑥ 個人情報保護のため、個人情報保護マネジメントシステムを策定し、個人情報保護に必要な教育、監査を徹底し、全社に浸透させ、遵守させます。
⑦ 個人情報の適切な保護体制を維持するため、経営環境などに照らして、定期的に個人情報保護マネジメントシステムの見直しをし、継続的に改善します。
⑧ 個人情報が持つ、本人に対する影響度を厳粛に受けとめ、その個人及び社会的影響による不利益を正しく理解します。
⑨ 個人情報の漏洩による会社及び情報サービス企業全体に対する不利益を正しく理解します。
⑩ 本人からの苦情・相談を受け付ける「個人情報に関する苦情及び相談窓口」を設置して、適切に対応します。

3.秘密保持義務の例外
以下のいずれかに該当する情報については、秘密情報に含まれないものとします。
① 開示以前より公知であったもの。
② 当社が開示以前より正当に保有していたもの。
③ 当社の責によらず公知となったもの。
④ 当社が第三者より秘密保持の義務を負わずに入手したもの。
⑤ 当社が秘密情報とは無関係に独力で開発または知得したもの。
⑥ 秘密情報を、当社がお客様又は個人を識別することができない統計情報資料として加工したもの、及び当該資料をもとに分析し作成した診断レポート

4.記録、保管について
当社は、秘密情報を自社サーバ内への記録、保管を行わないものとします。

5.安全管理措置
当社は、本件業務の遂行にあたり、秘密情報の漏えい、滅失又はき損の防止のために合理的と認められる範囲内で、組織的、人的、物理的及び技術的な安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

6.本件業務終了後の措置
(1) 当社は、本件業務が終了したとき、又はお客様の求めがあるときはいつでも、お客様より取扱いを委託された秘密情報をお客様に返還し、又は記録媒体から消去し、以後3年間において秘密保持義務は有効に存続するものとします。
(2) 前項にかかわらず、個人情報に関しては、当社は前項の秘密保持期間終了後も、秘密保持義務を負うものとします。


以上

toTop