マーケティングオートメーションならSalesforce Marketing Cloud

Salesforce Marketing Cloud by Netyear Group

Salesforce Marketing Cloud×Tableau活用セミナー
セミナーレポート

去る7月6日、~マーケティングオートメーションにビジュアル分析ツールを取り入ることで1to1マーケティングのPDCAを飛躍的に向上させる方法とは~というタイトルでTableau Japan様と共催セミナーを実施しました。その概要をご紹介します。

第1部として、ネットイヤーグループ株式会社 データテクノロジーグループの高橋善彦から、Salesforce Marketing Cloudの概要の紹介と、マーケティングオートメーションの運用におけるポイント、特にPDCAの分析レポーティングを効率化する際の考え方、アプローチ例についてお話差し上げました。
マーケティングオートメーションを導入している企業が増えつつあるなか、マーケティングオートメーションも他のマーケティング施策と同様に、 PDCAのP、Dの業務が終わると終わり、ということではなく、C=チェック、A=アクションの業務についても要件定義をしっかりした上で、業務効率を向上させるかという点について具体的な分析アプローチの話も差し上げた内容でした。

<第1部で紹介された資料一部抜粋>

<第1部講演風景>

第2部では、Tableau Japan株式会社のセールスコンサルタント 飯野様より、ビジュアル分析ツール「Tableau」の概要紹介、機能紹介に加えて、 実際の事例や製品デモをご紹介いただきました。
特に具体的なダッシュボードの例や、Tableau+マーケティングオートメーションの得られるメリットについての事例を交えて、具体的なお話をいただきました。ご紹介いただいたダッシュボードは実際Tableau社で運用しているもので、セールスマーケティング活用で活用しているマーケティングオートメーションとの連携など、かなりリアルなご紹介でした。

<第2部で紹介された資料一部抜粋>

<第2部講演風景>



今回のセミナーを皮切りに、マーケティングオートメーションのPDCA効率化のご支援ができればと考えております。
セミナー当日の講演資料の詳細や、パーソナライズド動画「PRISM」や「Salesforce Marketing Cloud」について、資料請求、ご質問など ございましたら、以下よりお問合せください。
https://www.netyear.net/contact_sfmc/

toTop