マーケティングオートメーションならSalesforce Marketing Cloud

salesforce marketing cloud by Netyear Group

メールで1,900件の申込を獲得。

中小企業もSalesforce Marketing Cloudを
メールマーケティングに活用できる!

DonorsChoose.org

DonorsChoose.orgは、全米の公立学校を対象に、予算が無くて困っているプロジェクトのために、オンラインで寄付金を集める活動をしているNPOです。2000年から活動を開始し、130万人の寄付者から235億円の寄付金を集め、1,130万人の生徒たちに貢献してきました。Salesforce Marketing Cloud の技術がこの活動をサポートしています。

背景

DonorsChoose.orgが活動を始めた背景としては、公立学校の予算が厳しくなったことがあります。

一部では、先生が自腹を切って教材を購入したりしているようです。創業者のCharlesBest氏も、もとはそんな先生の一人でした。DonorsChoose.orgでは、全米の学校が申請したさまざまなプロジェクトが、欲しい予算とともに掲載されています。

プロジェクトは「教材用のiPadが5台欲しい」「ガーデンキットが欲しい」といったものです。寄付者は自分がサポートしたいプロジェクトを選んで寄付することができます。

先生は、そのプロジェクトの報告や生徒たちが楽しんでいる姿の写真を掲載することで、寄付者たちと活動を共有することができます。

挑戦

寄付を募るメール配信にかかる時間を3カ月から24時間以内へ

DonorsChoose.orgは以前から自然災害が起きると、メンバーの寄付者たちにメールを送って寄付金を募ってきましたが、十分な寄付金を集めるには、災害発生後、即座に配信することがとても重要であることがわかっていました。

ハリケーンサンディからミズーリ州ジョプリンまで発生した竜巻は、メールを配信するまでに5日から2、3ヶ月かかってしまうこともあり、時間の経過とともにクリック数も減り、寄付者の関心が劇的に下がってしまいました。

2013年5月20日、オクラホマ州ムーアで発生した最強クラスの竜巻が2つの学校を破壊した時には、より多くの寄付金を集めるために24時間以内にメール配信しました。

解決策

「コピー」機能と、リスト精査で効率化

DonorsChoose.orgは、Salesforce Marketing Cloudを駆使してスピードアップを図りました。

まず、もともと手で作っていたメールのデザインテンプレートを、Salesforce Marketing Cloudの「コピー」機能を使い、作成スピードを上げました。次に、過去の「メール反応率レポート」から、反応してくれそうな寄付者5,000人を「第1リスト」として抽出。
このリストへの配信は、竜巻発生の翌日には終わらせることができました。

さらに、同じようにリストの作成と精査を継続し、2日後までには、反応する見込みの高い50万人に配信することができました。

結果

リスト精査した結果、メール開封率・寄付金提供率がUP!

DonorsChoose.orgは、メールで1,900件の申し込みを獲得し、190,000ドル(約2,200万円)の寄付金を集めることができました。

抽出したリストの人たちは、大変高い関心を示し、メールを開いた人が32%、寄付をしてくれた人が5%に達しました。一方、全体的には関心はそれほど高くなく、メールを開いた人が17%、寄付をしてくれた人は0.3%に留まりました。

また、寄付をしてくれる人の割合は日を過ぎるごとに低下しており、如何にスピードが大切だったかを物語っています。
この寄付金は、オクラホマ州ムーアの先生たちの力となり、学校の再建に役立ちました。

解説

ここがポイント!事例から学ぶ

DonorsChoose.org の事例からわかることは、メールマーケティングの効果を上げる方法はいくつもありますが、「送るタイミング」がとても重要だと言うことです。

メディアで取り上げられ、世の中で話題になっていて、御社のお客さまも関心が高まっているその瞬間を逃さずに、関連するメールを送れるとグッと効果が上がります。

そのためには「定期メール」「キャンペーンメール」の運用をしているだけではなく、世の中の動向に敏感に反応し、タイミングよくメールを配信していく柔軟なオペレーションが求められます。
Salesforce Marketing Cloudは、メールの作成も簡単に行えますし、ターゲットリストの抽出もシステム部に頼まずにできますので、マーケターが必要な時にメール配信することができるのです。

btn_off ほかの事例を見る
今なら事例集をプレゼント!メルマガ登録はこちら
toTop